社団法人 登米法人会
サイトマップ お問い合わせ
ホーム ご案内 法人会とは 催事NEWS 社会貢献 リンク集 青年部会のホームページへ 女性部会 情報公開
法人会とは 税制提言
らくらく仕事塾
社会保険料算出&税額計算ソフト


法人会では、財政の現状や課題を正しく伝えたり、税制のあり方について積極的な提言を行っています。

 

  税のオピニオンリーダーとして、啓発活動を実施しています。 

わが国は今、新たな世紀を迎えてもなお、経済の先行は不透明であり、危機的な財政赤字、少子・高齢化、国際化への対処のため、経済・財政の聖域なき構造改革の断行を迫られています。このような状況で税の果たすべき役割は大きいものがあります。

そこで、法人会は税の大切さを理解してもらうため、税の啓発活動を積極的に行っています。
一つは、租税教育活動です。小・中学生の児童生徒を対象に、「税金教室」や「税に関する標語の募集や絵はがきコンクール」を実施するなど、税の啓蒙啓発を低年齢層から行っています。

また、「税を考える週間」では、「親と子の税金クイズ大会」を実施し、家庭内から税金を考える”きっかけ”づくりをしています。

 

  今後の望ましい税制のあり方を提言しています。  

高齢化、国際化が進む今後の経済社会を見据え、また会員の意見・要望を反映しながら、法人会は、税のあるべき姿を検討し続けています。そして、それは年に1度開かれる「税制改正要望大会」で採択、「税制改正に関する要望事項」として取りまとめられるのです。

この要望事項は、政府や国会などへの強い働きかけにより、法人税制の改革が実現されるなど、これまでにも大きな成果をあげています。

  私たち法人会の税制改正要望事項です。
 
平成28年度
平成29年度税制改正に関する提言
平成29年度税制改正に関する提言の解説
平成29年度税制改正における法人会提言の実現事項
 
平成27年度
平成28年度税制改正に関する提言
平成28年度税制改正に関する提言の解説
平成28年度税制改正における法人会提言の実現事項
 
平成26年度
平成27年度税制改正に関する提言
平成27年度税制改正に関する提言の解説
平成27年度税制改正における法人会提言の実現事項
平成25年度
平成26年度税制改正に関する提言
平成26年度税制改正に関する提言の解説
平成26年度税制改正における法人会提言の実現事項
平成24年度
平成25年度税制改正に関する提言
平成25年度税制改正に関する提言の解説
平成25年度税制改正における法人会提言の実現事項
平成23年度
平成24年度税制改正に関する提言
平成24年度税制改正に関する提言の解説
平成22年度
平成23年度税制改正に関する提言
平成23年度税制改正に関する提言の解説

Copyright(C) Tome-hojinkai All Right Reserved.

プライバシーポリシー